アップグレード版
 
■ブログ内検索

■カテゴリ

■ブログ内タグリンク

■最近の記事
■月別アーカイブ
■リンク
■プロフィール

ねずしん

Author:ねずしん
PCゲーム「オブリビオン」の創作日記メインのはず、なのだが。
I-O DATA の伝説のキャプチャボード
GV-MVP/GXW, GV-MVP/GX2W と
付属ソフト mAgicTV5 について。

このブログへのリンクは自由でございます。

■RSSフィード
■FC2ブックマーク
■最新コメント

■最新トラックバック



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 FC2ブックマーク

スポンサー広告 | --:--:--
Microsoft Update ができない!
 久しぶりに Microsoft Update (Windows Update) やろうとしたら、
以下の画面が出て更新処理が進まなくなりました。

「コンピュータの日付と時刻が更新証明書と同期されていない可能性があります。
 この設定を修正するには、以下の手順を実行してください。
 1. コントロール パネルで、[日付と時刻のプロパティ] を開きます。
 2. 日付と時刻が正しいことを確認します。(エラー番号: 0x80072F8F)」


・・・えーーーーーっ!?(漫☆画太郎先生風)


もうホント困った、急いでネットで調べて、
その解決方法試したり、Windows を何回も再起動させてみたり。
もちろん、エラー内容に出ていた時刻の確認もしました。


・・もうだめ、このエラー直んない。
半日くらい右往左往してるし。

ボーっと PC の画面見てると、右下のトレイアイコンが目に入った。
「そういえばウイルス対策ソフトのライセンス更新って、いつだったかなー」
などと、関係ない事を考えてしまった。




・・・んんっ?
ふと思いついて、ウイルス対策ソフト(Kaspersky Internet Security 2011)の
プロテクションを一時停止してみた。

つづいて Microsoft Update をやってみる。
何事もなかったかのように、普通に Microsoft Update は動作して
更新処理も普通に終わった。


・・・


・・・えーーーーーっ!?


まあ、そんなもんです。 トラブルってやつは。
最悪、 OS 再インストールまで考えてしまった。
まだだ!まだ、終わらんぞ! XP





このエントリーをはてなブックマークに追加 FC2ブックマーク

関連記事
スポンサーサイト
 PC | 22:31:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
ST32000542AS ハードロック問題浮上
この不具合の症状は、
 ・突然 HDD の電源が切れる。
 ・HDD の電源が入らなくなる。
 ・HDD 自身が電源の入り切りを繰り返す。
などなど。

不具合対象ファームウェアは CC34 で、
CC35 にアップデートすると直るようです。
中のデータも影響ありません。


・・・ふーーーっ、落ち着け自分。

 うわ、知らなかった。
世間では、ST32000542AS が出たころから発覚していたようです。
Seagate 良くなったと思ってたけど、まだあるのね。 いろいろと。

ふっ震える手で Seagate のサイトからファームウェアをダウンロード
してアップデート作業をしました。
配布されている exe ファイルからのアップデートはうまくいかないようです。
さらに、iso ファイル → アップデート CD 作成 → アップデートの
方法もうまくいかないようです。

 以下が作業手順です。
既に知られている内容だと思いますが、あくまでも覚え書き用に・・・


< CC35 ファームウェア更新手順 >

 1.ファームウェアをダウンロードする。(iso ファイル版)
   Barracuda LP Firmware Update [213915]
   http://seagate.custkb.com/seagate/crm/selfservice/search.jsp?DocId=213915&NewLang=en
   の 「bootable CD ISO image」 リンクから。
   なお、上記の日本語版のリンクだと間違ったファイルを落としてしまいます。
   (最初、間違えてるのに気付かず、CD まで焼いて実行してから気付いた。)

 2.iso ファイルから CD-R を作成する。

 3.作成した CD-R をドライブに入れたまま (←意外と忘れる)
   PC をシャットダウンする。

 4.作業用 PC に接続されている、すべての HDD を取り外す。
   (取り外さずに HDD の電源コードを抜いておくだけで良いと思います。)
   ST32000542AS 1台のみ PC に接続する。(USB 接続は良くない気がする)

 5.PC の電源を入れしばらくすると Readme が表示されるので ESC キーでスキップ。
   次の画面では、念のため 「L」 と 「S」 で CD-R と HDD が
   ファームウェア更新対象であるか確認しておきます。

 6.この画面でアップデート処理はしません。
   CTRL + C キーを押し、Y キーを押します。
   ※ 画面の指示通りにアップデートしようとすると、
    「この HDD は更新対象ではありません。」みたいなことを
    言われて先に進めません。 バグですね、はい。

 7.コマンドラインが表示されるので、以下の文字列をそのまま入力して
   ENTER キーを押す。 ".LOD" の "O" は英字、最後の "20" の "0" は数字です。
   FDL486A -m Hepburn -f HECC358H.LOD -s -x -b -v -a 20

 8.直ちにアップデート処理が始まります。
   この時アップデート処理が完了して、元のコマンドライン表示に戻るまで、
   キーボードに触れたり PC の電源を落とすのは危険だと思われます。

 9.後はドライブから CD-R を取り出した後で(←どーしても忘れちゃうよね!^^;)
   PC の電源を切り、元の PC の状態に戻す。
   CrystalDiskInfo 等で、更新後のファームウェアバージョンを確認して下さい。


以上、無事にファームウェア更新できました。

さすが、Seagate 殿は油断なりませぬ。 ドキドキ物です。




このエントリーをはてなブックマークに追加 FC2ブックマーク

関連記事
 2011年の記録 | 19:46:40 | トラックバック(0) | コメント(1)
copyright © 2017 ねずブロ - Think First, Think Fast. all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。