アップグレード版
 
■ブログ内検索

■カテゴリ

■ブログ内タグリンク

■最近の記事
■月別アーカイブ
■リンク
■プロフィール

ねずしん

Author:ねずしん
PCゲーム「オブリビオン」の創作日記メインのはず、なのだが。
I-O DATA の伝説のキャプチャボード
GV-MVP/GXW, GV-MVP/GX2W と
付属ソフト mAgicTV5 について。

このブログへのリンクは自由でございます。

■RSSフィード
■FC2ブックマーク
■最新コメント

■最新トラックバック



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 FC2ブックマーク

スポンサー広告 | --:--:--
ちょっち、大変な事に・・Windows Update [KB2524375]
 Windows Update で先日公開された KB2524375 について。
かなり重要らしい。インターネット利用する人は直ちに更新した方が良いです。

「デジタル署名認証機関の1つ、Comodo 社が不正なデジタル証明書を発行してしまい、
 なりすましサイトやフィッシング詐欺等に悪用される可能性がある。」

というもの。

 例えば、Webブラウザで Yahoo のサイトにアクセスしたとします。
Webブラウザ画面には、Yahoo のページ内容が表示されます。
しかし、これが本当に Yahoo のサーバーから送られたものを
表示しているという証明はありません。

これを証明するのが、認証期間が発行するデジタル証明書です。
ご覧のページは確かに Yahoo のページである事を証明致します
みたいに。

今回の問題は、間違った証明書が悪用されると、例えば、
Yahoo でないサイトにアクセスしているにもかかわらず、
ご覧のページは確かに Yahoo のページである事を証明致します
と証明されてしまいます。
フィッシングサイトであろうとなかろうと。

とっても怖いので、すぐに更新しました。

ちなみに、不正に証明されてしまったドメインは以下の通りです。
 mail.google.com
 www.google.com
 login.live.com
 login.yahoo.com
 login.skype.com
 addons.mozilla.org
 Global Trustee
既に証明書の失効処理が行われていますが、
Windows には KB2524375 の更新をした方が良いです。



このエントリーをはてなブックマークに追加 FC2ブックマーク

関連記事
スポンサーサイト
 PC | 17:48:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
NTT電報「115」使ってみた
 今いるグループのOBの結婚式に、代表で祝電を送ることになりました。
祝電なんて送ったこと無かったので、ネットをNTT電報で調べると
NTTのホームページで電報の申し込みができるらしい。
料金は電報台紙と印字する文字数で決まります。
しかし、支払い方法がクレジットカードしかない。
(会員登録するとNTTの電話料金と合算支払いできる)

 多分あまり使わないだろうし、今使っているau携帯の料金と
合算でしたかったので会員登録はやめておきました。

で、さらに調べるとau携帯から「115」に電話するとau携帯の料金に
NTT電報の料金が合算されることが分かりました。

 さっそく携帯から115番に電話すると、オペレーターが出ました。
慣れないことなので緊張しまくりでした。
やり取りの流れは、以下の様でした。

 1.オペレータさんと氏名のやり取り
   「ご利用ありがとうございます。担当の東北電報サービス・○○です。」
   「(とうほくぅ?!) あ、えーと、私は、○○○○でしっ」(←噛んだ)

 2.今使用している自分の電話番号は?
   「xxx-xxxx-xxxxです。」

 3.電報の種類は?
   「結婚式の、しゅ祝電です。」

 4.お届けする日は?
   「あのー確か△月△日と聞いてたんで、あれ?どうだっけ?そうその日です。」
   「△月△日ですね。」

 5.午前・午後指定のどちらにするか?
   「どっちがいいのかなー、んー」
   「披露宴の時間は?」
   「はっはい、夕方5時からと聞いてます。」
   「それでは午前指定にします。」

 6.お届け先の住所を教えて下さい
   「某県某市○○ x-xx でっでし」

 7.受取人のお名前は?
   「○○ブライダル 気付 XYZ様です。」
   (※ここで一字一句復唱して確認)

 8.メッセージは?
   「華燭の御盛典を祝しますと共に、お二人の新たな門出にあたり、
    ご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。」
   「文頭に、『ご結婚おめでとうございます。』をお付けしますか?」
   「へ? なんで」
   「その方が良いと思います。」

 9.差出人のお名前は?
   「○○○○(グループ名)でいーかなと。」
   「文末に『一同』をお付けしますか?」
   「ひゃい!」
   「その方が良いと思います。」

 10.台紙の種類はどうなさいますか?
   (※この辺はNTTのHPでサンプルを見て大体決めておいた、自信はあった)
   「はい。こちらのサンプルにある、この一番安くてシンプルなのをお願いします。」
   「こちらはあまり出ておりませんが。」
   「ほぇ?」
   「人気が無く一般的ではございません。」
   「えっえっとぉ、こうゆーのって数がいっぱいあって
    よく分かんないですよねー、どっどれがお勧めですか?」(←かなり動揺してる)
   受取人の趣向(飲酒、年代)等を聞かれ選んでもらった。
   「こちらの、(何かスゴイ名前)台紙がよろしいかと思います。」
   「えっはい、それでいーです。」

 11.明朝横書きと毛筆縦書きのどちらにするか?
   「んーどうしよっかなー」
   「毛筆縦書きが通常となっております。」
   「お願いしますっ!」

 12.料金合計
   結局、文字数:79文字、4,870円(台紙 3,000円)位になりました。
   何となく誘導尋問っぽく文字数を増やされた気がしないでもないけど・・・

疲れました、汗びっしょりです。
受け答えは事務的ですが、いろいろ提案してくれるので楽は楽です。
(めんどいので、もうやりたくないですが・・)

あと、面白い電報を考えても電話で申し込みしない方がいいかも。
メッセージ内容が面白い内容でも、オペレーターは冷静に受け答えするので、
多分こっちが恥ずかしくなるかもです。
面白いOBだったので、ちょっとふざけた内容にしようかなと思ってましたが、
止めといてよかったー。




このエントリーをはてなブックマークに追加 FC2ブックマーク

関連記事
 その他 | 15:56:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
copyright © 2017 ねずブロ - Think First, Think Fast. all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。