アップグレード版
 
■ブログ内検索

■カテゴリ

■ブログ内タグリンク

■最近の記事
■月別アーカイブ
■リンク
■プロフィール

ねずしん

Author:ねずしん
PCゲーム「オブリビオン」の創作日記メインのはず、なのだが。
I-O DATA の伝説のキャプチャボード
GV-MVP/GXW, GV-MVP/GX2W と
付属ソフト mAgicTV5 について。

このブログへのリンクは自由でございます。

■RSSフィード
■FC2ブックマーク
■最新コメント

■最新トラックバック



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 FC2ブックマーク

スポンサー広告 | --:--:--
プログラム言語の話
 昔、ソフトウェア開発の仕事で(今は殆どない・・・)
知り合った大先輩(私の中では神のような存在)に以下のコードを見せたら、
「え?なにこれ」と笑われてしまったことがある。
(特殊な言語だったので、VC++.NET に置き換えてます)

// 特定の str値の場合にエラー処理する。
// rc = true(成功), rc = false(失敗)
String^ str = getString();
bool rc = false;
while (true)
{
 if (str == L"A")
 {
  error_func1();
  break;
 }
 if (str == L"B")
 {
  error_func2();
  break;
 }
 if (str == L"C")
 {
  error_func3();
  break;
 }

 rc = true;
 break;
}

当時の自分としては(画期的?)な書き方だったので、
喜んで見せたら一笑に付されてしまいました。

 「分かりにくい」
 「無限ループの意味が分からん、バグになるだろ(笑)」
 「他に書き方あるだろ、メンテしづらいわ(笑)(笑)」

switch文の変形として作ったのと、
条件分岐部分は ifブロックでまとめて、
エラー値以外は、true を返すように設計したのですが・・・
ソフト業界ン十年の人でしたから、長年の経験から不適切なコードと
判断されたようです。

昔は青かった・・(今もですが)
しばらく会ってないですが、目標は打倒師匠ですぜ(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加 FC2ブックマーク

 プログラム | 01:18:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

copyright © 2017 ねずブロ - Think First, Think Fast. all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。